旨いもん三昧の居酒屋話

忘年会など大勢で居酒屋に行く時はコースのほうが安い

私が以前に働いていた職場では新しい人が入った時や年末年始などに歓送迎会や忘年会や新年会をするのが好きな人が多く頻繁にやっていました。お酒が好きな人が多いこともあって居酒屋でやることが多かったのですがそんなに大きな会社ではなかったので人数が少ないのでコースを頼んでいたのですが会費が高くて出費が続いた時などは余裕がないので適当な理由を作って断ることもあり付き合いが悪いと他の人から言われたこともありました。大勢で行くのなら各自の負担も少なくなるので良いですが中途半端な人数で行くと会費制で各自が負担する金額はみんな同じでも高額になってしまいます。しかし中途半端な人数なのでお店に予約をしないと入れないこともあるので事前に予約をするのでその時にコースを勧められることが多く幹事の人が考える手間を省きたかったようで勧められた物を選択することが多かったです。

歓送迎会や忘年会に出席することが嫌なわけではないのですが会費が5千円を超えてしまうと負担が大きいので年末など出費が多い時期は出席することが難しくなってしまいます。大勢で行く場合はコースを選択するほうが安くなるので良いのですが中途半端な人数の場合は先に予算を決めてからお店に予算を伝えて予算内で料理や飲み物などを相談しながら決めるほうが効率的ですし費用も安くなります。幹事の人がもう少し予算のことを考えて決めてくれればお金のことを気にせずに参加することができると思いました。

お役立ち情報